即戦力になるプロマネを育てる

実践者としての仕事

  • HOME »
  • 実践者としての仕事

Work as a Practitioner
実践者としての仕事

概要

プロジェクトマネージャもしくはPMOとして実際のプロジェクトまたはプログラムのマネジメント実務を実施することによってPDUを申請することができます。

活動時間とPDUの関係

CCRサイクル内で8PDUを上限として、1回のみ申請することができます。
このカテゴリーでのPDUは現サイクルのみ適用され、次のサイクルへの繰り越しはできません。

PDU申請方法

PMIのWebサイトにログインし、Report PDU 画面で「Work as a Practitioner」を選択します。
Employer、Job Title、Date started、Date completed、PDUs Claimed を入力し、□I agree this claim is accurate. をチェックして [Submit] ボタンをクリックします。

監査のとき必要な書類

プロジェクトの開始時期、終了時期、実働時間、プロジェクト概要に関することが書いてある書類(プロジェクト計画書、完了報告書など)

PAGETOP
Copyright © 2008 Fight!PM All Rights Reserved.