即戦力になるプロマネを育てる

PMP®資格更新のためのPDU申請マニュアル

  • HOME »
  • PMP®資格更新のためのPDU申請マニュアル

CCR Program
PMP®資格更新のためのPDU申請マニュアル

当サイトではPMP®資格の更新に必要なPDUの取得の仕方を解説しています。
PDUが足りなくて困っている方や、申請の仕方がわからない方はぜひご利用ください。

カテゴリ別PDU獲得方法

カテゴリ別に具体的な獲得方法を説明します。
教育(Education)
コースまたはトレーニング(Course or Training)
非公式学習(Informal Learning)
読書(Read)
ギブバック活動提供(Giving Back to the Profession)
コンテンツ作成(Create Content)
プレゼンテーション実施(Give a Presentation)
実践者としての仕事(Work as a Practitioner)

CCRプログラム

CCR(Continuing Certification Requirements Program)プログラムはPMP®資格者の更新のためのプログラムです。
PMP®資格者はPMP®を取得した日から3年ごと(CCRサイクル)に資格の更新手続きが必要であり、そのためにPDUという活動ポイントと更新費用が必要となります。

PDU(Professional Development Units)

PMP®資格更新のためには3年間で合計60PDUの取得が必要ですが、カテゴリごとに最小値や最大値が規定されています。
PDUの申請カテゴリは次の2区分に分かれています。
* 教育(少なくとも35以上)
* ギブバック活動提供(最大25まで)

さらに教育は次の3つのサブカテゴリをそれぞれ最低8以上取得しなければなりません(残りはどのサブカテゴリでもよい)。
* Technical
* Leadership
* Strategic

更新費用

PMP®資格更新の費用は次の通りです。
PMI®会員は 60ドル
PMI®非会員は 150ドル

資格の停止、喪失

CCRサイクルの終了までにPDU申請が60ポイントに満たなかった場合、期限終了後は資格停止となります。その間はPMPを名乗ることはできません。
その間に過去の3年間とあわせて60ポイントを満たすことができ更新費用を払えばPMPを更新することができます。
資格停止後一年以内に60ポイントを満たすことができなかった場合は、PMP資格を喪失してしまいます。

超過ポイントの次サイクルへの繰越

CCRサイクル中に60ポイントを超えてPDUを獲得した場合、その超過分のうち、CCRサイクルの最終年に獲得したポイントを次のCCRサイクルに繰り越すことができます。ただし20ポイントが上限です。

 

PAGETOP
Copyright © 2008 Fight!PM All Rights Reserved.